カテゴリー: ひとりごと台湾情報

中秋節!教師節!双節快楽!

2022年9月10日は中秋節(旧暦8月15日)と中国の教師節(毎年9月10日)が重なった日になりました。

中秋節といえば月餅。みなさんはもう食べられましたか?
月餅はおいしいですけど、かなりの高カロリーですよね。

教師節はその名の通り教師に感謝する日です。
いつもお世話になっている中国語の先生がいたら、今日はぜひ日頃の感謝の気持ちを伝えましょう!

なお、中国では毎年9月10日が教師節ですが、台湾では孔子の生まれた日である9月28日が「教師節」とされています。
台湾の先生には 9月28日(水)に感謝の気持ちやお礼を伝えましょうね。

今夜はみなさんがお住まいの地域で中秋の名月が見れますように。

カテゴリー: お知らせ

【募集中】中国語 語学講師(対面 / オンライン)

現在、医仁中国語では中国語の語学講師を募集しております。
空いている時間を有効に使ってみませんか?


<業務内容>
・一般・ビジネス向け中国語会話レッスン。
・台湾・中国の大学留学に向けた中国語・留学サポート。
・中国語検定のTOCFL(台湾華語)・HSK(普通語)の対策指導。
・生徒は、幼児~幅広い年齢層の方となります。
・授業は対面授業、オンライン授業のどちらもあります。

<応募条件>
・学歴不問 / 未経験OK
・中国語能力資格保有者が活躍中!
保有資格例:
・台湾政府公認 台湾華語能力検定試験 TOCFL Band B2以上
・中国政府公認 中国語検定試験 HSK6級
・日本中国語検定協会主催 中国語検定準1級以上

その他>
◎上記資格と同等レベルの語学スキルがある方歓迎^^
◎中国語指導経験がある方歓迎^^
◎TOEFL / HSK 対策指導経験者歓迎^^
◎生徒の語学レベルチェックや指導方針の提案ができる方歓迎^^

<給与>
時給 1,200円 ~ 2,000円
※経験、能力を考慮して決定させていただきます。
※交通費支給あり

<募集人数>
若干名

<勤務時間>
・1日4h以内OK
・週2~3日からOK


以下バナーをクリックしてご応募ください!
たくさんのご応募お待ちしております。

engage
カテゴリー: お知らせ中国語中国語レッスン中国語学習

明日は「第一届国际青少年口才大赛(西日本赛区)」

明日、8月20日(土)は「第一届国际青少年口才大赛(西日本赛区)」の決勝戦が開催されます!

この大会は日中国交正常化50周年を記念し開催される中国語弁論大会で、日本国内に住む4歳-29歳までの在日華僑、華人の青少年が参加します。(大会詳細はこちら)

明日は待ちに待った決勝戦!
当校からも見事予選を通過した「幼儿组」の生徒(4歳)が出場しますよ。

大会の様子は以下の時間でライブ配信されます。

8月20日(土)13:30 ~ 17:00

wechat もしくは Youtubeから視聴可能ですので、お時間がある人はぜひご視聴ください!

Wechat(微信)

Wechat(微信)の「QRコードのスキャン」機能を使って読み込んでください。

Youtube

医仁中国語学校では、幼児向け中国語レッスンや中国語親子レッスンもやっています。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

カテゴリー: 台湾留学台湾大学情報中国語中国語学習

8月来了

今日から8月に入りましたね。
暑い日が続きますが、
みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

新型コロナウィルスの感染拡大もまだ頭打ちが見えず
不安な日々が続きますが
健康管理はしっかりやっていきましょうね。

先週の土曜日(30日)には
はじめてTwitterスペースでトークイベントを開催。

台湾正規留学のことやTOCFLなど中国語学習について
1時間あまり話させていただきました!
たくさんの人にご視聴いただき大変ありがたいです。

またよいテーマや機会があれば開催したいと思っております。
今月もよろしくお願いいたします。


医仁中国語学校ではいろいろ募集中!しています。

相談者募集中!台湾正規留学の無料相談室

生徒募集中!中国語レッスン(中国語/台湾華語)

受講生募集中!中国語パソコン入力講座

中国語入力基礎講座

無料体験授業や学習相談もやっておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー: お知らせ台湾留学台湾留学

【開設】台湾本科正規留学 無料相談室

このたび、医仁中国語では台湾本科正規留学を目指している人や進路/進学について迷っている人を対象に、台湾本科正規留学 無料相談室を開設いたしました。

台湾本科正規留学のイロハから、大学の選び方、必要な手続きやスケジュール、中国語の学習方法まで、気になっていることや悩んでいることなど、お気軽にご相談ください。

日本国内の大学進学と台湾留学のどちらにするか迷っている、など進路全般に関するお悩みでも受付けています。

ご相談は予約制とし、対面、オンラインのどちらでも対応いたします。

お気軽にご利用ください。

カテゴリー: 中国語中国語学習

中国語を話せるようになるには

暑いですね。半端なく熱いですね。今日の大阪は38度です。
こんな時は” 多喝水, 少晒太阳 / 多喝水, 少曬太陽 ” しかないですね。
「まだ大丈夫」と油断せず、体調には気を付けて過ごしましょうね。

さて、昨日アメブロで更新された八宝菜先生のブログをご覧になっていただけましたでしょうか?

https://ameblo.jp/ijin-chinese/entry-12751099157.html

中国語のスピーチ法について書かれているブログです。

中国語を「話す」勉強法について書かれていますので、まだ読まれていない方はぜひご覧ください!

私もこの記事を読み、改めて「中国語が話せる」ということについて考えました。

「中国語が話せない」と落ち込むことはありませんか? 私もよくあります。
でもよくよく考えると、中国語で話せないことは日本語でも話せないということも多いです。

つまり、ある事柄について思考の整理ができておらず、人に伝えられるレベルの言語化ができていないのです。この場合、何語であろうと話すのは厳しいですよね。

身近な例でいうと、自己紹介が思い浮かびます。
日本語でもとっさに自己紹介してくださいと言われると、「何を言おう?どの情報言おう?」としどろもどろになり、自分でも何を言っているのかわからないことがあります。

TVのニュースや上司からの指示でも、聞いた内容を理解し、再度自分の頭の中で情報をすぐに整理し、それを相手に伝えるのは難しくないでしょうか?

普段から「中国語を話すのは難易度が高い」と脳が勝手に思い込んでいます。その結果、「中国語だから話せなかった」とついつい中国語ができないせいにしがちです。

しかし、思い返すと実は中国語に問題があるのではなく、アウトプットの過程に問題があることもしばしばあります。

中国語が話せなかったときは「語彙力がなくて話せなかったのか」「日本語だったとしても話せなかったのか」、その都度、丁寧に切り分けて考えることが大切だと思います。

ではどうすれば上達するのか。
話すしかない!
話せるようになりたければ、どこまでいっても話すしかない!!

八宝菜先生のブログでご紹介している勉強法も肝は「思考→発話」だと思います。「話す」だけの練習ではありません。筋肉を鍛えるように「思考→発話」の回路を鍛える感じです。


けっして楽ではない中国語のスピーチ練習法ですが、ご興味がある人や試してみたい人は、ぜひお問い合わせください!

カテゴリー: 中国語中国語学習

最近身体怎麼樣?

こんにちは。
みなさん最近身体の調子はいかがですか?

私は気象の影響を受けやすいようで、持病?の低血圧と相まって頭痛、めまいが当たり前の日々を過ごしています。つらい……

梅雨時はとくに苦手です。

最近は日本でも「気象病」「天気痛」という言葉もよく見聞きするようになったと思います。

気象病は中国語では“氣象病”(繁)/ ” 气象病”(簡)/qì xiàng bìng 

日本語をそのまま簡体字OR繁体字にすればOKです。

自律神経を鍛えればいいんでしょうかね……体調の悩みは尽きません。
みなさんもお身体にはくれぐれもご自愛ください。

カテゴリー: TOCFL(華語文能力測驗)中国語中国語学習

明日はTOCFL試験

明日29日(日)は
今年4回目のTOCFL試験ですね。

時期的に
来年の台湾正規留学の申請のため、
今回の試験に勝負をかけている人も
多いのではないでしょうか?

今日は明日の携行品を準備して
早めに就寝。
明日に備えましょう。

身分証明書は写真付きのものが
要求されていますので、
保険証はNGになると思います。

それ以外のもの
(免許書、パスポート、学生証など)を
準備しておきましょう。

明日は気持ちに余裕をもって
試験に臨めるよう、
試験会場には早めに
着くようにしましょう。

そして試験中は「あきらめない」。

ヒアリング問題が聴き取れなくても
時間がもう足りないと思っても
あきらめない!
食らいつきましょう。

祝您考試順利☆

カテゴリー: 台湾現地情報台湾留学台湾留学台湾大学情報

台湾の大学の名前あれこれ

台湾の大学情報を見ていると「なにこれ?」と思う大学の名称はないですか?
今回は日本人にはちょっと不思議に感じる大学の名前の秘密に迫ります。

① 師範大学

日本語で「師範」というと、武道や芸道に長けている有資格者の人を連想するのではないでしょうか?

台湾(中国も含む)で師範大学というと「教育大学」を指します。

戦前日本にも教員を養成する学校として「師範学校」がありました。
しかし、戦後になって大学の学部に吸収されたようです。

台湾で教育分野の勉強をしてみたい人は「師範大学」に注目してくださいね。

【台湾の主な大学】
国立台湾師範大学(台北市)
國立高雄師範大學(高雄市)
國立彰化師範大學 (彰化市)

② 交通大学

「交通ってなに?ダイレクトすぎない?車とか電車とか信号とか勉強するの?」
と思ったのは私だけでしょうか……。

台湾(中国も含む)で交通大学というと「総合研究型大学」を指します。
総じて交通大学は、歴史があり、理工学系の難関大学のイメージが強いです。

交通大学の歴史を見ていくと、中華民国時代の1921年まで遡ります。
当時の交通部(省)が管轄していた上海、唐山、北京の学校を合併し、交通部(省)所属の大学とし、名称を「交通大学」としました。

その後、戦争の影響を受けての中国西部への大学疎開や国民党政府の台湾移動も関係し、現在「交通大学」は台湾と中国に以下5校あります。

①【中国・北京市】北京交通大学(交通大学北平分部が起源)
②【中国・上海市】上海交通大学(交通大学上海本部が起源)
③【中国・成都市】西南交通大学(交通大学唐山分部が起源)
④【中国・西安市】西安交通大学(交通大学上海本部が起源)
⑤【台湾・新竹市】國立陽明交通大學(交通大学上海本部が起源)

なお、台湾の國立交通大學は2021年2月に医学部で有名な國立陽明大學と合併しています。

③ 空中大学

「なに空中って?航空とか、ヘリコプターとか空軍のこと勉強するの?」
はじめて聞いたとき、お恥ずかしながら私の思考回路ではこのようなものしか出てきませんでした。

空中大学は主に社会人を対象とした「通信制大学」を意味しています。

空中大学は外国人も入学は可能ですが、台湾の居留証を保有していることが入学の条件となっています。

したがって、日本から台湾留学を目指す場合は希望校に上がることはほぼないとは思いますが、知識として覚えておくといいかもしれないですね。

ちなみに、台湾の國立空中大學は1986年設立、新北市に本部を置く大学です。

今回は3種類の大学の名称についてまとめましたが、他にも興味がある大学の名前があればぜひ教えてくださいね。

カテゴリー: 台湾華語中国語中国語学習

同じ単語でも発音が違う?~中国と台湾で発音が異なる単語

あっという間に4月も今日で最終日。
GWを楽しんでおられる方も多いのではないでしょうか。

前回は”台灣腔”、いわゆる台湾訛りの発音について紹介いたしました。
(前回のブログはコチラをクリックしてください。)

今回は同じ単語で同じ意味なのに、台湾と中国(普通語)では声調や発音(拼音)が異なるものをご紹介しようと思います!

まずは声調が異なる単語から。

<台湾と中国で声調が異なる単語>

<漢字表記>
台灣華語
<漢字表記>
普通話
<発音>
台灣華語
<発音>
普通話
危險危险wéi xuǎnwēi xuǎn
可惜可惜kě xíkě xī
寂寞寂寞jí mòjì mò
法國法国fà guófǎ guó
除夜除夕chúxìchúxī
企業企业qì yèqǐ yè
期待期待qí dàiqī dài

見ていても混乱しますね。しっかり覚えるというよりは、知識として「声調違いがある単語があるんだな」くらいにとどめておいた方がよいかもしれません。

<台湾と中国で発音(拼音)が異なる単語>

<漢字表記>
台灣華語
<漢字表記>
普通話
<発音>
台灣華語
<発音>
普通話
垃圾垃圾lè sèlā jī
暴露暴露pù lùbào lù
暫時暂时zhànshízànshí
步驟步骤bùzòu bùzhòu
乳液乳液rǔ yìrǔ yè
懸崖懸崖xuán áixuán yá

ここまで単語の読み方まで違うと、さすがに聞き取れないですね。
何度も聞き返しそうです。

今回は一部を紹介しましたが、実際に台湾と中国で声調が発音が異なる単語は多数あります。
上記にないものや見つけたものなどがありましたら、ぜひ教えてくださいね!