カテゴリー: 台湾華語台湾情報中国語中国語学習

台湾腔ってなに?~台湾の中国語の発音

こんにちは。

前回は台湾華語ってどんなことばなのか、中国語(普通語)との字体違いなどについて紹介しました。今回は台湾人の中国語の発音や声調の特徴について紹介しますよ!

台湾人の話す中国語は、一般的にアクセントがあまり強くなく、普通話ほど抑揚がないといわれています。 

この台湾訛りあるの中国語は “台湾腔(tái wān qiāng)”と表現されます。
台湾訛りのある中国語を話す人に対しては、”他的口音有台湾腔(彼の中国語は台湾訛り)”などといったりします。

では、具体的に台湾腔の5つの特徴を見ていきます。

1、声調の抑揚がゆるやか

中国語には第1声から第4声までの4つの声調がありますが、中国で話す中国語は、この4つの声調の抑揚をはっきりして話します。

しかし、台湾の中国語は抑揚がそれほど強くなく音が比較的平坦です。

台湾人の話す中国語は柔らかく感じる人が多いのは声調の抑揚のなさが大きい理由と考えられます。

2、そり舌(巻き舌)をしない

ピンイン表記で「zh-」「ch-」「sh-」「r-」で表される子音は「そり舌音(巻き舌音)」と呼ばれていますが、舌を上にあげて発する音です。

中国ではしっかり舌を上にあげて発音をしますが、台湾人は舌をあまり巻かずに発音します。

台湾のそり舌音の発音は以下のように聞こえることが多いです。

普通話の発音 台湾の発音
「zhi (ジ)」「zi(ズ)」
「chi (チ) 」「ci(ツ)」
「shi (シ)」「si (ス)」

3、鼻音(「n」と「ng」)を区別しない

台湾では「-en」と「-eng」 、「-an」「-ang」の発音の区別をあまりしません。舌の付け根で発音する「-eng」「-ang」を、舌先で発音する「-en」「-an」で発音します。

「ん」の聞き分けが苦手な日本人にはありがたいのではないでしょうか。

ただ、逆に中国で中国語を話すときは気を付けないといけないですね。

4、軽声が少ない

中国語には「軽声」と呼ばれる1声から4声に属さない「軽声」と呼ばれる発音があります。

軽声は文字通り軽く発音する単語ですが、台湾では中国で軽声になるものを普通に発音する単語が多いです。

例えば「もの」を意味する“東西(dōng xī)”。中国語では「西」は「xi シ」と軽く発音しますが、台湾では「xī シー」と1声で発音します。

5、語尾に感嘆詞などがつく

台湾人は会話の語尾によく「啊」「喔」「噢」「哦」「啦」「耶」「嘛」などをつけます。

日本語だと「〜だよ」「〜だね」「〜でしょ」のような語感でしょうか

例えば、好啊~(hăo ā:いいよ~)、 好可愛喔~(hǎo kě’ài ō:とてもかわいいよ~)のような感じです。

これらの単語の発音は台湾語の語尾音に由来しており、台湾人の中国語では使われることが多いようです。

では、次回は同じ漢字の単語でも普通語と台湾では発音や声調が違う単語を紹介したいと思います。

同じ漢字で同じ意味なのに発音が違うって……混乱しかないですね。
せめて知識として把握しておきましょう!

カテゴリー: 台湾華語中国語中国語学習

「台湾華語」ってどんなことば?

台湾で中国語を学ぶ場合、台湾華語を習います。

台湾華語って中国語(普通語)とは違うの?
NHK中国語講座で習った中国語は台湾では通じないの?

などなど……
疑問に思う方もいると思いますが、台湾でも広く「中国語」が使われています。

台湾で使われている中国語は、「國語/guó yǔ」「中文zhōng wén)」 と呼ばれています。

台湾華語は中華民国が制定した標準語で、日本国内で一般的に習う中国語(以下「普通話」)同様、北京官話をベースにして作られた中国語です。

北京官話ってなに?と思われる方もいらっしゃると思いますが、これはこれで長い話になるので別の機会にまた紹介したいと思います。

普通話と言語のベースが同じで、文法は同じであるため台湾でも日本で習った中国語は十分通じますよ。


台湾華語と普通語の違いとして一番大きいのは使用している字体があげられます。

中国語を学習している人であれば一度は聞いたことがあると思いますが、中国語には「簡体字」と「繁体字」の二つの字体があります。

字体の違いを簡単にまとめてみました。

簡体字
英語:Simplified Chinese
・ž主に中国やシンガポール、マレーシア、アジアの華僑が使用
・žž従来の漢字の偏や旁の一部、または全体を簡略化した字体
・ž1956年に中国政府が「汉字简化方案」で制定
繁体字
英語:Traditional Chinese
・ž台湾、香港(ホンコン)、マカオやアメリカのチャイナタウンなどで使用
・ž従来より使用されてきた字体。正字、正体字とも呼ばれる
・ž簡体字と比べ圧倒的に画数が多い


<例>簡体字
獲 → 获(huò)  豊 → 丰(fēng)  馬 → 马(

<例>繁体字
学 → 學  湾 → 灣  国 → 國

日頃から漢字を使っている日本人からすると簡体字は規則性を覚えれば理解が早い、繁体字は常用漢字もしくは旧漢字と同じものも多いので見ればわかるものも多いのではないでしょうか。

漢字の成り立ちなど漢字に対する理解が高い人、漢語辞典をよく引く人、明治~昭和前期(国語改革以前)の小説、書物をよく読む人などであればどちらの字体であっても理解するのが早いのではないかと思います。

台湾華語を勉強する場合は「繁体字」で中国語を学んでいきますよ。

他にも台湾華語と普通語には発音、語彙、使用する単語の違いなど様々な相違点があります。

次回以降、それぞれの違いを掘り下げてみていきます!
お楽しみに☺


カテゴリー: お知らせ中国語中国語レッスン中国語学習

【お知らせ】中国語オンラインレッスンの新料金プラン

先々週は桜サクラ🌸と心弾み
先週は暑い!夏が来た!🌴とうなだれ
今週は朝晩寒い💦と騒いでいます。

最近は気候の変化が激しいですね。
皆さまもご自愛くださいませ。

さて、このたび医仁中国語学校では、
皆さまにより最適な中国語レッスンを提供するために
料金プランの見直しを行いました。

■中国語(簡体字)クラス
https://ijinclsoverseas.com/class/cn_jiantizi/

■台湾華語(繁体字)クラス
https://ijinclsoverseas.com/class/cn_taiwanhuayu/

⬇️現在実施中⬇️
★入会金無料キャンペーン
★無料体験レッスン

中国語のレベル、学習の目的、ご予算に応じて
カリキュラム設計のご相談にも応じますので、
お気軽にお問い合わせください。

ご連絡お待ちしております😊

カテゴリー: TOCFL(華語文能力測驗)中国語中国語レッスン中国語学習

TOCFLと『實用視聽華語』

台湾で中国語を勉強する外国人に
最もよく使わているのが『實用視聽華語』(全5冊)。

台湾で留学した人であれば
手に取ったことがあるのではないでしょうか?

TOCFL試験の開発に携わっている国立台湾師範大学が編集しているので、
TOCFL試験の対策テキストとしても
当校でも活用しています。

今回はTOCFLの受験レベルと『實用視聽華語』との相関性をまとめてみました。

TOCFL対応するテキストのレベル
Band ALEVEL 1(入門級)実用視聴華語 1
LEVEL 2(基礎級)実用視聴華語 2
Band BLEVEL 3(進階級)実用視聴華語 3,4
LEVEL 4(高階級)実用視聴華語 5

Band Cは、実用視聴華語の5冊の内容を
すべて習得しているレベルとなります。

あくまで目安とはなりますが、ご参考になれば幸いです。

当校でも『TOCFL対策講座』を
随時開講しておりますので、
受講したい方!お気軽にお問い合わせください。
学習方法のご相談でもOKですよ!

カテゴリー: TOCFL(華語文能力測驗)台湾華語中国語中国語学習

TOCFL試験対策の教材

TOCFLの試験対策をしたけど、
どの教材を使えばいいの?

というご質問をよくいただきます。

今回は、TOCFL試験対策に使える
教材をまとめてみました。

★TOCFL試験について知りたい人は、TOCFL(華語文能力測驗)ガイドもご覧ください

1. 『看圖學中文語法』 (基礎編 / 進階)

【対象レベル】
・Band A(入門級 : Level 1 / 基礎級 : Level 2)
・Band B(進階級:Level 3)

TOCFL Band A とBand Bのレベルに対応した文法問題集です。
各レベルの出題範囲の文法や用法、連語等を
問題を解きながら学んでいきます。

巻末にはリーディング試験の3回分の
模擬試験問題と解答がついています。

タイトルの“看圖”にもある通り、イラストを見ながら
楽しく中国語が学ぶことができるテキストです。
TOCFL対策以外にも、中国語文法の基礎固めにも最適ですよ。

2.『華語文能力測驗關鍵詞彙』 (進階編 / 進階編)

【対象レベル】
Band B(進階級 : Level 3 / 高階級 : Level 4)

各レベルの出題範囲の中で特に重要な語彙について学ぶ問題集です。
リスニング問題はインターネット上からダウンロード可能。
繰り返し問題を解くことで、力をつけていくことができます。

3. 『TOCFL模拟试题』 (入門基礎級編 / 進階高階級編 / 流利精通級)

【対象レベル】
・Band A(入門級 : Level 1 / 基礎級 : Level 2)
・Band B(進階級 : Level 3 / 高階級 : Level 4)
・Band C(流利級 : Level 5 / 精通級 : Level 6)

本試験と全く同じ形式の1回分の模擬試験問題。
読解試験と聴解試験問題、マークシート、
試験の解答が載っています。

リスニング問題のスクリプトも収録されているので、
聞き取れない単語の確認に便利です。
リスニング問題用のCDが付属で付いています。

4. 線上模擬試題(オンライン模擬試験)

TOCFLの運営組織である
「國家華語測驗推動工作委員會(華測會)」が
提供している無料オンライン模擬試験。

華測會のホームページ上で模擬試験を
受験することができます。

◆華語文能力測驗模擬測驗平台
https://cbt.sc-top.org.tw/sctopj/

指導語で「日文」を選べば、
解答の方法を日本語で説明してくれるので便利ですよ。

5. 模擬試験集:TOCFL公式サイト(日本)

日本の TOCFL公式サイトからは、
模擬試験に関連する以下の材料の
ダウンロードが可能です。

◆模擬試験問題ダウンロード
https://tocfl.jp/educational_materials/

・試験問題(簡体字/繁体字)
・リスニング問題音源
・解答、リスニングのスクリプト
・正答数&スコアの対照表

いかがでしたでしょうか。
今回はTOCFL対策に使用する代表的な教材を5つ紹介いたしました。
医仁でもTOCFL対策の際に使用している教材です。

TOCFLは「コミュニケーション」を重視している
試験のため、実用的な中国語の運営能力をはかる
問題の出題傾向が強い試験です。

日ごろから、台湾のニュース、映画、ドラマや
メディアの記事などにも触れるのも
よい試験対策になります。

そのほか、「この教材がよかった!」
「この勉強法がよかった!」といったものがあれば、
ぜひご紹介してください。

TOCFLのお申し込みはTOCFL公式サイト(日本)へどうぞ。

◆お申込み先
https://kessai.tocfl.jp/ec/products/detail/11

カテゴリー: ひとりごと台湾情報中国語中国語学習

春節快樂🎊虎年大吉🐅

今日は2022年の春節(旧正月)ですね。

日本の新年は西洋暦なので、
春節は関係ないとはいえ、
気持ちも新たに2月をスタートしたいと思っています。

改めて、今年もよろしくお願いいたします!
皆さまにとって素晴らしい一年になりますように✨

さて、みなさんは「初一、初二、初三…」という
言葉を聞いたことがありますか?

“初一”は旧暦で月の第一日目、
“初二”は第二日目となります。

毎月“初一”、“初二”はあるわけですが、中でも
春節期間(大年dà nián )の“初一”~“初七”の7日間は、
それぞれの日に決まった伝統的な催事や風習があります。

今回はそれぞれ紹介していきますよ。

大年初一:
日本の「元旦」にあたる日です。
朝起きたら、年配の方に健康を願う縁起のいい言葉で挨拶をし、
それから知り合いや隣人の家に行って
”拜年 bài nián“(年始のあいさつ)をします。
(最近では、電話やSNSで「拜年」する人が多くなりました)

大年初二:
” 回娘家 huí niáng jiā “といって、嫁に出た娘が夫や子供を連れて
実家に戻り挨拶をする日です。

大年初三:
家の入口を守る門神の紙を燃やします。
「赤口(しゃっこう)」の日に当たる縁起の悪い日なため、
なるべくあいさつ回りなど外出はせず、
家にこもって神に祈る日となります。

大年初四:
“迎神接神”(神々を迎え入れる日)とされ、
神様が天界から人間界に戻ってくる日です。
家で果物やお酒などのお供え物をして
神様を迎え入れる日です。

また初一から初四の間は、お店は休業し、
女性は針仕事をしてはいけないとも言われています。

大年初五:
伝説では大年初五は”財神 cái shén“(福の神)の
誕生日と言われています。

この日は、家の門や窓を開け、お香を焚き、
爆竹を鳴らし、花火をして、
貧乏を追い出し(送穷)財神をお迎えして(迎财神)
実りある1年になるように祈ります。

その他、餃子を食べたり、部屋を大掃除する
習慣もあります。

大年初六:
この日は“送穷鬼 sòng qióng guǐ ”と呼ばれる日で、
各家庭で春節中に出たごみを捨てることで、
貧乏神を追い出します。

大年初七:
この日は“人日节や“人胜节”とも言われ
人類の誕生日と言われる日です。
そのため、人を敬う日のため、人を怒ったりけなしたり
してはいけない日とされています。

また、日本と同じく初七の日は、
7種の野菜を入れた“七菜羹 qī cài gēng” (七草がゆ)を食べます。

“七菜羹 qī cài gēng” を食べることで、
吉兆を受取り、邪気を取り除くことができると言われています。
その他にも、
正月が終わり、明日8日からは仕事に戻ろうという
意味が込められているのだそうです。



いかがでしょうか。
地域や民族などによっても違いはあると思いますが、
今回は一般的な春節の過ごし方や風習をまとめてみました。

調べてみると、タブー(禁忌 jìn jì )事項も
たくさんありますので、興味がある方はぜひ調べてみてください!

カテゴリー: 台湾留学台湾留学台湾大学情報中国語中国語レッスン中国語学習

アメブロ始めました。

本日より、アメブロで医仁中国語の公式ブログを始めました😄🙌

その名も!ジャジャジャン
『短期決戦!
中国語ゼロでも叶えました!
台湾 国立大学正規留学合格への道
~ その時医仁で何をした ~』

■公式ブログ(アメブロ)
https://ameblo.jp/ijin-chinese

中国語ゼロからはじめて、
3か月でHSK3級→6か月で5級、
5ヶ月でTOCFL Band A2を合格という
驚異の成長を見せた医仁の生徒が、
台湾 国立大学への正規留学という
夢を叶えるまでの成功体験記です。

どうしたらそんなに短期間で中国語が伸びるのか、
どんな中国語の指導をしているのか、
台湾正規留学するにはどんな手続きが必要なのか、
どんな資格や条件があるのか、
などなど。

台湾正規留学のリアル情報を
医仁の講師陣と担当スタッフが
それぞれの目線で綴ります。

いいね!やフォロー!
大歓迎です🌿

どうぞよろしくお願いいたします😄

カテゴリー: ひとりごと語学試験HSK(漢語水平考試)中国語中国語学習

いよいよ12月

今年最後の月が始まりました。
先ほど、恒例の1日参りに行ってきました。

もう最後の1か月だなんて……
早いですね。

でも、
1か月あればできることもたくさんあります!

2021年の締めくくり、
12月も楽しんでいきましょう~♪

今週末は、今年最後のHSK / HSKK試験。
受験生のみなさま、体調には気を付け
試験に臨んでください!!
我们会支持您~


カテゴリー: ひとりごと中国語中国語学習

言う言わない問題

インターネットやSNSを見ていると
「普通はそんな言い方はしない」
「“XXX”なんて言葉は使わない」
といった投稿を見かけることがあります。

多くのものは、
「言わないことはないし、
使うこともある」だと思っています。

例えば、“请多关照”。
中国人は言わない!とされるフレーズの代表格ですね。
そりゃ、学生や友達間の挨拶では言わないと思います。

しかし、ビジネスの場では使用されています。
特に日系企業で働く中国人や
日本人と一緒に働く中国人、
在日中国人と仕事をする場合、
最初の挨拶では “请多关照” を言われる確率は
かなり高いです。

相手の中国人も
日本人が「よろしくお願いします」という
挨拶をする文化であることを知っており、
相手を尊重する意味も込めて
言ってくれているだと理解しています。

同じように、“认识你高兴”は
中国と取引のある欧米企業では使われているそうです。

そもそも “认识你高兴” は、
英語の “Nice to meet you” を
中国語に訳したフレーズです。

「外国語」のフィルターがかかっていると、
思考の幅が狭まりますが、
日本語だって同じですよね?

家族と話すとき、
学校で先生と話すとき、
友達と話すとき、
会社で話すとき、
プレゼンで話すとき、
知らない人に話しかけるとき、
などなどなど……

状況や場所、話す相手によって、
使う単語や言い回しは変えていませんか?

「言う言わない」投稿を見かけた場合、
まずは鵜呑みにはしない。

「そういう意見もある」くらいの知識として
とどめておくのがよいと思っております。

そして、
実際の会話では、相手に合わせる。

また、情報発信者に対し
わざわざ反論や否定もする
必要もないと思います。

情報を発信している以上、
根拠ゼロではないはずですので。

言葉の使い方の認識が異なる人とは
日頃接触している
中国語の世界が違うだけ。

言語学習者同士、
お互いを尊重しながら
勉強していけたらいいですね。

カテゴリー: 中国語中国語学習

万能薬 “枸杞(くこの実)”のすごさ

你好!こんにちは!
台湾の大学留学予備校 医仁中国語学校®講師の徐老師です。

みなさんは「枸杞(gǒuqǐ)」という
言葉を聞いたことがありますか?

枸杞(gǒuqǐ)は日本語で「くこの実」といいます。
ピーナッツの半分くらいの大きさの赤い実です。
今回は、最近私が気が付いた
枸杞(gǒuqǐ)の効能の
すごさを紹介したいと思います。

私は、もともとガーデニングが好きで、
自宅の庭を自分で設計し、
木や花や野菜を植えて楽しんでいます。

数か月前に薬草にも興味を持ち始め、
日本園芸協会の通信講座で
『薬草コーディネーター』の資格も取得しました。

私は医仁では台湾留学希望の生徒に
中国語と英語の指導を行っています。
私が『薬草コーディネーター』の
資格を取得したちょうどそのころ、
英語の授業の教材の中に
とてもひきつけられる記事がありました。

その記事は
「歩き続ける俳人 山頭火」と言うタイトルでした。
興味を持っていろいろと
調べていくうちに、
種田山頭火を世に出した人と
言われている大山澄太氏が書いた
『枸杞(くこ)と健康長寿』という本に巡り合いました。

この本を読み、衝撃を受け、
すぐに枸杞(くこ)を買って使ってみました。

私はこれまで何十年も原因が
よくわからない体調不良に
悩まされてきました。
でも枸杞(くこ)のおかげで
うそのように身体の調子がよくなったのです!!

その本に書いてある通り、
枸杞(くこ)一粒で
他になんの薬もいらないという
結論に達しました!(笑)

今では、枸杞(くこ)酒を作ったり
お湯で煮だして飲んでいます。

自家製枸杞(くこ)酒
愛用の茶壶

その後、枸杞(くこ)の苗を買って来て、
挿し木で増やしています。
いま、庭には(また小さいですが)
5、6本の枸杞(くこ)の木を植えました。

大山澄太氏は、著書の中で
枸杞(くこ)の葉も身体にいいと述べていました。

でも、私が育てた枸杞(くこ)の葉は
虫も大好きなようで、
全部丸坊主にされてしまい
私の分はほとんど残りませんでした。

今度こそは、たくさんの実と葉を育て
虫と一緒に食べて行きたいなと思っています。

虫がいなくなり、今はまた葉が生えてくるようになりました

私と同じように、ガーデニングが好きな人や薬草に興味がある人がいたら、
ぜひ一緒に中国語で語りましょう!


徐先生と中国語でガーデニングや薬草の話を学んでみたい人は、
お気軽にお問い合わせボタンからお申込みください!