新型コロナで試験も様変わり

こんばんは。

台湾の大学受験で必要な中国語・英語の能力試験

2020年は新型コロナウイルスの影響で検定試験が無くなったり、

抽選受験だったりと受ける機会を失った方も多くいたと思います。

TOCFLがあまり開催されなかったし

TOEICも抽選なったりとなかなか大変なことになりました。

その中、HSKibtのネット試験はなかなか頑張ってくれまして

これを受けることでとっても助かった生徒さんが我が校にいました。

本当に感謝です!

HSK、今日も試験です。頑張っています。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中